アマチュア無線局「JL8LGW」の業務日誌(WEB版)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こちらでも報告していましたが、
総合通信局へ提出していた、常置場所変更の申請が受理されまして、東海綜合通信局より免許状が本日届きました。

どういう事かというと、北海道で開局した移動する局『JL8LGW』が設置場所変更により2エリアコールに変更となり免許状が届いたということです。

新しいコールサインは、 『JR2UFR』 です。

今日時点でWeb公開されているされている付与状況で紹介されているコールサインです。
2014年7月25日時点における国内アマチュア無線局のコールサイン発給状況

早速VX-8の設定は変更しました。

来週末北海道へ戻りますが、もう移動しない局の常置場所以外では、『JL8LGW』での運用はできません。自宅からでも『JR2UFR/8』になりますね。

これはちょっとビミョーだけど仕方ないですねw


それよりも、JARLどうしよう…。
転送会員で登録が必要ですね。また余計に会費払わなくてはいけませんね。
スポンサーサイト

【2014/07/31 22:55】 | 無線
【タグ】 http://tsscom.co.jp/hosho/calljokyo.html  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。