アマチュア無線局「JL8LGW」の業務日誌(WEB版)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年に1度の選挙の時がやってきました。2月22日に告示されました。


全国選出の理事選挙
監事の選挙
地方本部選出の理事選挙
支部長選挙
評議員選挙



の5つの選挙ですが、今回実質の選挙となったのは
私のかかわる部分としては

全国選出の理事選挙
監事の選挙
地方本部選出の理事選挙

の3つとなりました。

選挙とならなかった2つですが、
評議員は北海道は立候補1名でJA8OW谷本氏に無投票で決定です。
支部長は立候補なしで選挙にならず・・・・・。これが非常に残念です。
支部統廃合の話しを控えているのに支部長への立候補のない支部が存続できるのか・・・。
今後どのような動きになるのか注目したいと思います。


さて、肝心の選挙となる3つですね。

1.全国選出理事
 こちらはお会いして事があるのは2名だけ。あとは雑誌やWEB上で名前が売れている
 方はコールと名前くらいは判りますが、全く存じ上げない方もいます。
 有名だから・・・とか知ってるから・・・ではなく、現職の方においては「いままで何をして
 きたのか。」という部分が私の判断として非常に重要なものになります。そして「これか
 らどうしようとしているのか。」です。
 現職の方はもっと厳しい見方になるかも・・・。「前回なにをしますと言って実際できたの
 か。努力したのか。」ということも判断基準となりますね。
 ちょうど、「公益法人」へ向けての大事な時期の理事選出ですからみなさんもしっかり考
 えましょうね。
 私自身、まだだれに投票するか未定です。選挙公報等を拝見させてもらい判断します。

2.監事選挙
 こちらは前回の選挙において疑惑が非常に濃かった選挙だったと記憶しています。
 今回はそのような疑惑が持ち上がらないよう細心の注意を払って頂きたいですね。
 このことは監事選挙だけでなくすべてに言えることですが・・・・。
 こちらも私自身、まだだれに投票するか未定です。選挙公報等を拝見させてもらい判断
 します。

3.地方本部選出の理事選挙
 具体的に言うところの「北海道地方本部長」の選挙ですね。
 わたしは「8J8WSC ノルディックスキー世界選手権・札幌大会特別記念局」
 参加しました。この特別局はJA8PAV中尾氏を中心に北海道内有志により実行委員会
 を立上げて運営を行っていました。非常に有意義な特別局運営だったと思っています。
 この繋がりもありまして、私は、JA8PAV中尾氏を応援します。
  

たかがJARL内部の選挙ではありますが、国政の状況にも似た(いや、それ以上に・・・)
状況があるのではと思います。JARL会員のみなさんはそれぞれの立場でしっかり候補者
を見つめて投票して頂きたいと思います。


スポンサーサイト

【2008/02/23 08:30】 | 無線
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。