アマチュア無線局「JL8LGW」の業務日誌(WEB版)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の水曜日の朝、登校前に突然「ムカムカして気持ち悪い」と言い出した長男。頑張って登校すると言うので「具合悪かったら帰って来ていいよ」と登校させると、すぐに学校から電話がありました。保健の先生の話によると、息子だけではなく同様の症状の子供が他にも数名いる事、同様の症状で休んでいる子供もいることが判りました。
すぐに爺ちゃんに迎えに行ってもらい、午後からは私が病院へ連れて行きました。
 
   「ウィルス性の胃腸炎」とのこと。

吐き気はその日の夜にはほぼ収まりましたが、食欲がなく翌日もお休みさせました。翌日には食欲も戻り元気になり金曜から登校です。朝元気に出かけました。私が出勤途中、携帯に「自宅」から着信あり。え? かけ直すと、今日から「学級閉鎖」との事。長男と同じ症状で10人近く休んだらしいです。 この金曜日は担任の先生もダウンしたとの事。 弱い子供だけではない事が判りました。

土曜日の夜、次男がいつにもまして甘え始めました。
寝るといって横になったとたんに吐きました。次男に襲いかかったようです。その夜中、ずっと吐いてました。次第に間隔は長くなりましたが私と妻は土曜の夜は殆ど眠れませんでした。次の日が休みで良かったです(^^; 日曜の夜には大好きな「漬け物」を食べたいと私の器から取って食べていました。

これで終わってくれれば良かったのですが・・・・・
私と妻にもとうとうその時がやってきました。

昨日は2人で38度後半から39度の熱で倒れていました。私は朝一度出社しましたが、耐えきれず午後から帰宅。帰りは車の運転も大変でした・・・。なんとか夜には37度代へ熱も下がり私はだいぶ楽になったのですが、妻はお腹が痛いとの事。朝もまだ痛いといっていました。

というわけでこの1週間で家族全員が胃腸炎にやられました。
みなさんもご注意ください。
スポンサーサイト

【2007/04/18 12:41】 | 家族
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。