アマチュア無線局「JL8LGW」の業務日誌(WEB版)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとアイコムのHPに発表されました。これで書けます(笑)

VUHFのDUALバンドトランシーバーの新製品が発表されました。
IC2820Gというモデルです。現行のIC2720の後継機という位置付けですね。

<特徴>
1.D-STAR対応と言うこと
 これでID800では不満に思っていたユーザーにもD-STARが受け入れられるかも。
2.GPS搭載
 これはD-STAR経由で位置情報を交換するといった使い方を想定しているようですね。
 D-STARに限らずAPRSにも活用できるのかな!?
3.受信ダイバシティアンテナ
 VUHFの2本の異なったアンテナを接続し、受信状況の良い方の信号を優先して受信するという
 車載ラジオやTVなどで既に利用されているものですよね。これで安定した受信が期待できるのかな!?


週末に販売店にて情報入手し、気になるトランシーバーでした。
しかし値段がちょっと高いような・・・。2720よりも20Kちょっと高いんですよねぇ(涙)。
D-STAR機として考えると、ID800の15K高ですからDUALバンド機としては打倒なのかなぁと思ったりもします。


私個人としては、これの430/1200版の販売に期待します。できればDDモードにOPTION対応とかね。
スポンサーサイト

【2007/01/30 17:15】 | 無線
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「アマチュア無線局 JL8LGWの業務日誌」の記事によると、ICOMより新型のV...
2007/01/30(Tue) 19:03:17 |  JH3YKV's Amateur Radio News
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。