アマチュア無線局「JL8LGW」の業務日誌(WEB版)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JARL原会長からPLCの件について詳細なお話しがありました。
当初支部大会で会長からのお話頂くことは予定にはなく、当日急遽お話し頂くことになりました。
これは、多くの会員のみなさんがPLCに関して興味を持ちまた今回のJARLが賛成したとの情報に対する反応に対して配慮したものと考えられます。
 わたしが前日暴れたことが耳に入ったか否かは判りませんが・・・たぶん関係ないでしょうね(汗)

まず、今回言われている「JARLがPLCに賛成した」という件ですが会長の話しによると、「PLCに賛成したのではなく、ノイズレベルを10db下げることの案を評価した」との事です。JARLとしては「PLCについては今でも反対の立場だ」との事でした。
それでは、なぜ「PLC反対の立場」であるJARLが今回の案について評価するという事になったのかとの説明もありました。
「いままで委員会に参加し、電磁波の漏れによる影響を訴え推進派反対派それぞれの立場で論議をしてきた結果としてでた案であり
ここで反対だダメだなどとツッパては、これ以降相手にされなくなり委員会から排除されるとともにここまでレベルと押し下げてきたものが
無となり、最初のレベルまで押し上げられてしまい最悪の状態に戻ってしまう」ということも申しておりました。
また、会長はこんなことも・・・・ 「PLCに関して、今回の賛成ということだけが取り上げられ”JARLはけしからん”ということになっているが、PLCに関する内容を順に見て欲しい。JARLのHPにも掲載しているしJARLNEWSにもその度に掲載しているのでぜひ読み直してほしい」との事でした。

また最後にこんな事も言っていました。「JARLはこれからもPLCについて監視していきます」と言っていまいした。
我々もPLCのついて、JARLの発表について、しっかりと見守っていきましょう。

わたしは、PLCには反対という立場です。これは今回の会長の話を聞いても同じです。
多くのアマチュア無線を楽しむ人が同じだと思います。これから推進派の企業が努力を重ね厳しい基準に合致したものを作り上げていく事と思います。これについては厳しいチェックをし規格は満たしているかどれだけの影響があるのか影響があるからもっと厳しいものである必要がある等の訴えは続けていく必要があると思います。このチェックをする役目を今後もJARLには担って頂きたいと思います。
中には「この厳しい条件をクリアできないだろう、速度もでないし使い物にならないでしょ」との甘い認識のOMも多くいらっしゃいました。
でもそのようなスタンスではちょっと危険するぎるのではと私は思います。もっと危機感を持って理事さん達にはちゃんと見て欲しいと思います。


ここまで書いてから、asahi.comの記事を見ました。
これだと賛成しているのは、推進派企業だけという事。それはいままでの話しとツジツマが合わないと思うのは私だけでしょうか?
「アマチュアだけがヤダヤダ言っていてもガキ扱いされ意見を無視されては今までの努力が無駄になる」というような話しだったと思いましたが・・・・。
もう何を信じればよいのか判りませんね。 明日どうなるのか「e-Japan」なんて死語ですけど、その時推進してた事にしがみついてる企業ってのもどうかしてます。電力線を使うということは、電力会社にも利権が発生するのですよねきっと。普通のLANからのノイズにも参っているのに。昔はこんなにノイズ無かったのになぁ~、ハム人口も多かったし良い時代だったなぁ。
明日もしPLCの推進が発表されたら、上級受験するのも考えなおしたほうがいいだろうか。凄く残念です。
スポンサーサイト

【2006/09/12 22:00】 | 無線
トラックバック(3) |

支部大会報告
JA3ATJ 坂井
気にかけていたのですが,支部大会での 原会長の話の内容が,分かりました。報告,ありがとうございました。


管理人
坂井OM、コメントありがとうございます。
ほんとうは記録を取っておけばよかったのですが、私事でトラブルがありましてかいつまんだ内容となりました事をお詫び申上げます。



会長だけが何故発言?
JA6BGA 牛島
多くの方が理事諸氏に質問書などを送っていらっしゃるようですが、一切返答が無いそうです。私も地元出身理事に質問のメールを送りましたが、内容はおろか返事すら来ません。

原会長だけが発言するよう、理事会で決めたのでしょうか?書かれているように、朝日新聞の記事と、会長の話には食い違いがあります。どちらが本当か分かりませんが、無線設備規則等の一部改正に賛成する事は、PLCに賛成する事ではない、
今でもJARLはPLC反対という会長談は全く理解できません。

回答がありました
JA6BGA 牛島
某理事から2週間以上たって回答のメールが届きました。(親展)とありましたから、内容は発表しませんが、「JARLは言うまでもなくPLCに反対だが原案賛成・・・」という下りがあります。この論理、私には理解できません。

沈黙の理事さんたち
JA3AVO/なかで
所属していたクラブの会長さん(理事)にMLで質問しても返信なし。退会のメールを送ってもコメントなし。情けない。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
支部大会報告
気にかけていたのですが,支部大会での 原会長の話の内容が,分かりました。報告,ありがとうございました。
2006/09/13(Wed) 11:51 | URL  | JA3ATJ 坂井 #-[ 編集]
坂井OM、コメントありがとうございます。
ほんとうは記録を取っておけばよかったのですが、私事でトラブルがありましてかいつまんだ内容となりました事をお詫び申上げます。

2006/09/13(Wed) 12:03 | URL  | 管理人 #-[ 編集]
会長だけが何故発言?
多くの方が理事諸氏に質問書などを送っていらっしゃるようですが、一切返答が無いそうです。私も地元出身理事に質問のメールを送りましたが、内容はおろか返事すら来ません。

原会長だけが発言するよう、理事会で決めたのでしょうか?書かれているように、朝日新聞の記事と、会長の話には食い違いがあります。どちらが本当か分かりませんが、無線設備規則等の一部改正に賛成する事は、PLCに賛成する事ではない、
今でもJARLはPLC反対という会長談は全く理解できません。
2006/09/13(Wed) 14:16 | URL  | JA6BGA 牛島 #-[ 編集]
回答がありました
某理事から2週間以上たって回答のメールが届きました。(親展)とありましたから、内容は発表しませんが、「JARLは言うまでもなくPLCに反対だが原案賛成・・・」という下りがあります。この論理、私には理解できません。
2006/09/15(Fri) 12:58 | URL  | JA6BGA 牛島 #-[ 編集]
沈黙の理事さんたち
所属していたクラブの会長さん(理事)にMLで質問しても返信なし。退会のメールを送ってもコメントなし。情けない。
2006/09/19(Tue) 21:45 | URL  | JA3AVO/なかで #JVqvoWZw[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「アマチュア無線局 JL8LGWの業務日誌」の記事として、9月10日に北海道北斗...
2006/09/12(Tue) 22:30:09 |  JH3YKV's Amateur Radio News
ここ、2-3日、ろくにネトをクルクルしてなかった(できなかった)ので、今、必死?
2006/09/13(Wed) 00:13:12 |  電波もよう-The second
話が少し後先になりますが,昨日の最終の電監審の数日前,すなわち 9月10日 北海道 JARL 渡島檜山支部 の大会で,JARL 原会長(JA1AN) が,電力線搬送通信(PLC)に関して,語ったそうです。その報告が「アマチュア無線局 JL8LGWの業務日誌」に掲載されています。 苦渋の選択
2006/09/14(Thu) 11:02:59 |  ちかまの余談・誤談
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。