アマチュア無線局「JL8LGW」の業務日誌(WEB版)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他の地域の状況がつかめていませんが、ここ8エリアの南地区では2mバンドに出没するデジタル不法アマチュア無線に悩まされています。

しかも・・・・・
出てくる周波数が、145.00MHzです。これには閉口。呼び出し周波数をワッチして待機なんて出来ない状況となっております。
噴火湾沿岸は特に酷いようですが、津軽海峡側にもいて数局がデジタルで深夜まででています。
昨晩は深夜1時過ぎても出てました。

これって、やはり漁業関係者なんでしょうか? どうも漁船同士や漁船と陸の連絡用に使われているようなそんな感じなんです。 

総通も現在はデジタルモードにはお手上げのようです。次年度は予算付けると言っていますが、どんな対応ができるようになるのか、過度とならない程度に期待することにします。
デジタルは解読できなくて傍受できないということだと思うのですが、信号強度等から特定して現行犯逮捕という流れで撲滅していくしかないように思います。

・・・この書き込みでデジタル不法アマチュア無線を一気に敵にまわしてしまったカモ(笑)

とにかく、こんなのに負けてはいけません。
このデジタルによって、「無線機の電源いれなくなった」なんて話しは悲しすぎます。

自分達のできる事はする。これしかないのかなぁ。

以下の80条報告時に必要な項目を記載しますので、見つけたら報告! ご協力お願いします。


<80条報告>
宛先     : 管轄する総合通信局長宛
申告者情報 : 住所、氏名、電話番号、コールサイン
報告内容
 ・違法な無線局の運用者 : 住所、氏名、電話番号等(特定している場合)
 ・違法運用等に関する事項: コールサイン呼出名称、あるいは 通信に使用している愛称等
                   電波の形式、周波数、受信した日及び時間
 ・通信の概要その他参考となる事項: デジタルの場合は内容が判りませんから、ビームアン
                        テナ等があれば方角等の情報も有効かと思います。



アマチュアバンドは我々アマチュアの手で守りましょう!





スポンサーサイト

【2008/09/30 17:59】 | 無線
トラックバック(0) |

最近の報告は・・・
3エリアのハンター
デジタル無線機を用意しビデオ録画(WEBカメラなど)と録音をしてCD-Romにでも焼いて総通に送付+事前に電話で担当者と話をしておく。この時以後の状況を聞きだしやすくするため名前を聴いておく。 そして送付・・・この方法ならダンプ違法局、自宅で不法開局など記録資料となりますよ。
但し移動、航行などしている局の摘発は困難でも基地局(陸側)の運用時間帯、方角(Foxハンティング方法で)など事前に調べて教えておくと総通も放置できず週1度総通の担当者に「状況説明」を聞けばいいですよ。要はプレッシャーを与え続けること。

コメントを閉じる▲
すでにJARLNEWSにも「値下げ」が決定されていることは紹介されていましたが、
今月12日に施行日が決定されたようです。

以下、JARLメールマガジンより抜粋

★……………………………………………………………………………………………
アマチュア局の電波利用料額が平成20年10月1日より300円に引き下げられます。
……………………………………………………………………………………………★

(1)アマチュア局の電波利用料額を300円に引き下げる。
(2)電波利用料をコンビニエンスストアなどで支払うことができる。
などの内容を含んだ電波法の一部を改正する法律(平成20年法律第50号)が、
平成20年5月23日に成立しておりますが、その施行日については「政令で定め
る日から」となっていました。

今般、その施行日を定める政令が、平成20年9月12日(金)の閣議で決定
(9月18日官報掲載)され、(1)の「電波利用料の引き下げ」は平成20年10月
1日から、 (2)の「コンビニ等での支払い」は平成21年4月1日から、それ
ぞれ施行されることとなりました。

なお、電波利用料額の引き下げに伴い、前納手続きをされている方々への
還付のお知らせは、10月1日以降にお知らせされます。

~~ 抜粋ここまで ~~


わたしは昨年より口座振替にしていますが、
これからはコンビニでも支払いができるようで便利になりますね。


【2008/09/25 08:15】 | 無線
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。